JCB CARD W 上限5,000円ですが、20%還元

JCB CARD WでApple Pay、Google Pay使用で20%還元というキャンペーンをやっています。
上限は5,000円ですが、JCB側のキャンペーンと組み合わせると最大16,500円分のポイントを獲得できます。

その他にも様々なキャンペーンをしていますので、ご紹介させていただきますね。

コロナの影響かポイントサイトでも旨味のある案件は少なくなっています。

このようなカード側の案件をこなすことが、還元率も高いものもいくつかあるのでコツコツやっていきましょう

 

目次
①今回のキャンペーンは
②JCB CARD Wについて

①今回のキャンペーンは

今回のキャンペーンはJCB CARD Wに入会して、スマホアプリのMy JCBにログインします。
入会の期限は5月31日までになっていますので、ご興味ある方はぜひ入会してみてください。

あとは、Apple PayかGoogle Payで決済いただければ、5,000円のキャッシュバックなので、シンプルですね。
キャッシュバックの時期は9月10日頃を予定しています。

最近はスーパーでもApple Payでの決済もできるところが増えていますので、すぐに上限行きそうですね。

他にも、JCBでは最大11,500円分のポイントのキャンペーンを実施しています。
いずれも9月30日までの入会が必須となっています。

・家族カード新規入会でJCBギフトカード1,000円を獲得できます。
これは上限2人の2000円までです。

・EメールやSNSにて「JCBオリジナルシリーズ」をお友達にご紹介のうえ、
紹介された方が指定のURLよりカードに入会すると、JCBギフトカード
1,000円を獲得できます。
これは上限4人の4,000円までです。

・カード新規入会お申し込み時、スマリボを同時に登録すると、1,000円キャ
ッシュバックです。参加登録は必要ですが、①2020年3月16日(月)~7月
15日(水)②2020年7月16日(木)~11月15日(日)のいずれかの期間で
合計6万円(税込)以上利用すると4,000円キャッシュバックです。

・カードを新規入会時、「キャッシングサービス(融資)ご利用希望枠」を
0円以外に設定して申し込み、入会から3ヶ月以内にを合計10万円(税込)
以上利用すると、500円キャッシュバックです。

こんな感じのキャンペーンもやっています。
こちらは、色々と手間がかかるので余裕があればって感じですかね。
詳細はJCBのHPで確認ください。HPはこちらから。

②JCB CARD Wについて

JCB CARD Wなんですが、年齢制限があります。
18〜39歳が対象となります。
その点は注意点ですね。

Wと付くだけあって、ノーマルなJCBカードも還元倍率も2倍になってます。
そのため、ヘビーユーザーにはいいかもしれません。

Okidokipointは1000円=1ポイントです。Okidokiポイントの1ポイント=5円に相当するので、還元率は0.5%になります。
なので、JCB CARD Wだと還元率は1.0%になります。

1.0%だったら楽天カードやdカードと一緒なのですが、いくつか優待店としてポイント還元率が上がる店があります。

スターバックスだと10倍なので5倍(5%)の還元となりますし、セブンイレブンやAmazonは3倍(1.5%)になります。
JCB CARD Wですと、この還元率に+0.5%が追加になりますので、還元率としては高めになります。

場所を選んでの決済がこのカードの使い所になりそうですね。

加えて、入会後3ヶ月間はポイント還元率が4倍になりますので4%となります。
年会費も無料ですし。期間限定ではありますが、十分メインカードになります。

お持ちでない方は発行するとだいぶお得ですよ。
詳細はJCBのHPを確認して下さい。HPはこちらから。

ポイントサイトを見てみるとげん玉やECナビでは、各HPを経由するとげん玉では6,200円、ECナビでは6,000円相当のポイントを獲得できます。

せっかく発行するのであれば、ポイントサイトを経由して発行しましょう。

げん玉はこちらから
ECナビはこちらから

以上、ご紹介させていただきましたが、20%バックだけは少なくとも拾いましょう!

発行するのであればポイントサイト経由は必須です!

こんな時代だからこそ、お得な案件は拾っていきましょう。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました